蒼と臙脂

アクセスカウンタ

zoom RSS ☆旅行★石川★ 2011年08年13日 舞台探訪(聖地巡礼) 花咲くいろは のと鉄道 西岸駅

<<   作成日時 : 2011/08/21 20:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「花咲くいろは」の舞台である石川県・西岸駅を含むのと鉄道では現在車内アナウンスがタイアップ企画として登場するキャラクター仕様になっています。
7月下旬から始まっていましたが、時間の都合で今回初めてのと鉄道に乗車しアナウンスおよびのとの風景を楽しんできました。

アナウンスが花いろ仕様になる電車の発着時間は以下公式サイトを御参照下さい。
http://www.hanasakuiroha.jp/notoann.html


上越高田I.Cを10時頃通過。小杉I.Cで高速を降りて12時前に高岡の実家に一旦立ち寄り御土産をデポッて氷見経由で能登へ向かいました。
まずは同じくタイアップ企画を実施している「ゴーゴーカレー 鹿島店」へ。
ここまでは「氷見北」まで高岡I.C.から高速道路を(高岡〜氷見北間は無料期間中です)、その後県道18号線を北上して1時間程度でした。
関西方面からお越しの場合は石動ジャンクションから高岡方面へ直接向かわれて良いかと思いますが、関東方面からは小杉I.Cで一旦高速を降りて高岡I.Cから乗りなおした方が距離・時間・値段的に良いかと思います。

お昼時とあって御客様で一杯でした(^_^;
食券を購入する制度なので入り口にある券売機で「チキンカツカレーヘルシー700円」を発券。

食券を店員さんに渡す際に「クリアファイル希望です」と言うとすぐにクリアファイルを頂けました。
逆に注文時からお店を後にするまでクリアファイル希望者であることが丸解りです(;゜∇゜)
気になさる方はA4クリアファイルが収納できるバック等を御持ち頂いた方がいいでしょう。


【チキンカツカレーヘルシー】
画像



いわゆる「金沢カレー」で、デフォルトで千切りキャベツがついてきます。
この千切りキャベツはお替り自由なようです。バランスをとりたい方はガンガンお替りしましょう。
他には「福神漬け」「お水」もセルフです。
マヨネーズも自由にトッピングできますが、これについては店員さんに申し出てください。ボトルごと出てきますので気の済むまでマヨネーズをかけることができます。


14:14 七尾駅発の電車に乗車するため七尾駅へ。
事前に調べたところ、七尾市役所駐車場が広くて駅から近そうだったのでそこへ停める気で行ったのですが...
駐車場が見当たらない(^_^;

どうやら駐車場は市役所庁舎とは249号線を挟んで対面にあり、しかも249号線からは入り口がないようです。
富山方面からお越しの際は、市庁舎を右に望みながら249号を左折して駐車場に入ってください。
詳細は以下のMAP参照。市役所駐車場の料金は無料です。
他の駐車場についてはリンク参照です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%83%E5%B0%BE%E9%A7%85


【七尾市庁舎駐車場】
画像


画像


画像



入り口のバーは駐車場開放時間内である8時15分〜18時までは上がっていると思います。
特に監視員さんはいらっしゃいませんでした。

駐車場はとても広く、週末は市庁利用者もほとんど居ないと思いますので、余裕を持って駐車できると思います。
駐車場から七尾駅までは100m程度。徒歩3分といったところです。


駐車場を探すのに手間取ったため、駅に着いたのは14時10分頃...

のと鉄道では週末限定の「フリー切符」があり1000円で一日乗り放題なので、その切符を購入したかったのですが券売機には見当たらず。
みどりの窓口にて購入できました。他のお客様が居る場合もありますので、この切符を購入される場合は少し早めに駅へ行かれた方が良いかと思います。
購入者特典として沿線施設の割引などがあります。詳細は下記リンクを参照下さい。
http://www.incl.ne.jp/ntr/html/tukoute.html


もう発車時刻間際のため、急いでホームへ。
正直余裕で座れると思っていたのですが帰省の方、地元の部活帰りの学生さん、そして巡礼の方で一杯です(^_^;

本当に立つスペースも限られてしまうような状況だったため、流れで車両先頭に陣取ってみました。


【車両からの風景】
画像

E-PL1 M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 12.00(mm) 1/100秒 F6.3 ISO200


車窓からは美しい能登の風景を楽しむことができます。
西岸駅では巡礼の方が写真を撮られていたり、盛況な様子でした。

OP2のnano.RIPE様「面影ワープ」はPVが花咲くいろはの舞台にて撮影されています。
西岸駅や穴水駅近くのトンネルなどが採用されていますので、合わせて楽しむことができます。


【nano.RIPE「面影ワープ」】
画像


画像


画像


画像



穴水駅で限定販売の「花咲くいろはクリアファイル」を購入してすぐに折り返しの七尾行き電車に乗り込みます。
今度は座れました^_^


【穴水駅】
画像



穴水・七尾駅到着後、他のお客様が降りられたタイミングで車掌様にことわって電車内の撮影をさせて頂きました。
3分程度だったと思いますが、今思えば次の電車まで時間がない状況でしたので、自重すべきでしたね...


【電車内風景】
画像


画像



限界まで壁によってしゃがんで撮影しましたが35mm換算18mmでも画角足りない...更なる広角かパノラマ撮影が必要だと思います。


ちなみに元画像はこちらです。


画像

E-PL1 M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6 9.00(mm) 1/60秒 F6.3 ISO400



復路では座って風景を楽しみながら、OP2の撮影も行ってみました。
座った状態では視点が上過ぎるようです。おそらくしゃがむか通路側の座席より撮影した方が良いかも知れません。


【OP2より引用】
画像


画像



この後七尾駅から車で西岸駅まで移動。40分程度の道のりです。
連休中ということもあり、20名を超える方がコミニケーションノートに書き込まれていました。



【西岸駅】
画像

K10D sigma 18-200mm f3.5-6.3 dc 18.00(mm) 1/125秒 F6.3 ISO100

画像

K10D sigma 18-200mm f3.5-6.3 dc 34.00(mm) 1/50秒 F6.3 ISO100

画像

K10D sigma 18-200mm f3.5-6.3 dc 53.00(mm) 1/60秒 F6.3 ISO100

画像

K10D sigma 18-200mm f3.5-6.3 dc 18.00(mm) 1/8秒 F6.3 ISO100

画像

K10D sigma 18-200mm f3.5-6.3 dc 18.00(mm) 1/800秒 F6.3 ISO100


【OP2より引用】
画像

K10D sigma 18-200mm f3.5-6.3 dc 30.00(mm) 1/25秒 F6.3 ISO100

画像


画像


画像



画像


画像





巡礼地としても楽しむことができるかと思いますが、それが無くともとても魅力的な風景が広がっています。
まさに原風景といった感じでしょうか。マジックタイムまで粘れば良かったかもです。


「フリー切符」特典で沿線周辺の施設が割引で利用できるため温泉に入って帰ろうかと思ったのですが、姉夫婦と食事の予定が入っていたためこれにて撤収しました。
最後に「能登中島駅」を撮影して終了です。


【能登中島駅 花咲くいろは19話より引用】
画像


画像


画像


画像




画角的には横あわせだと縦がずれますね。
トリミングしないとでした。アスペクト比違うのかな(汗)

能登中島駅から高岡までは160号線〜氷見北I.Cから高速道路で2時間程度で到着。
シーサイドの道はドライブに最適です。

目的としていたOP2の御花が線路脇の道を走るシーンの特定はできませんでしたが、とても美しい風景に触れることができました。
放送が終了する2011年9月末まではタイアップ企画が行われているようですので作品に興味がある方、のとの美しい風景に興味をもたれた方、是非のと鉄道での旅を楽しまれてはいかがでしょうか。




※各シーンは比較研究を目的として引用しています。引用物の全ての著作権は各著作権者に帰属します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
☆旅行★石川★ 2011年08年13日 舞台探訪(聖地巡礼) 花咲くいろは のと鉄道 西岸駅 蒼と臙脂/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる